バックカルチャー

トマトにとまと お疲れ様でした!

お盆も過ぎたというのに、毎日うだるような暑さですね。

今日、この夏の最高気温の記録を更新したとか。。。

植物にとっても過酷な環境が続いています。

『トマトにとまと』に植えたミニトマトは残念ながらもう限界(>_<)

ハダニの被害も拡大してしまったので、今日を持って引退です。

摘心したすぐ下の花も着実したのですが、もう食べられる状態ではないので泣く泣くさようならです。

ちゃんと数えてはいないのですが、だいたい40~50個は収穫できました♪

自分的には良く出来たかな?と思います。

欲を言えばもうちょっと環境の良いところで育ててあげたかったな。。。

お店のスペースではどうしても風通しが悪く(他の植物がたくさんあるので)

特にこの猛暑&熱帯夜でハダニや害虫に負けてしまった気がします。

まだ頑張って実がついていますが、色は薄く食べられそうにありません(泣)

最後までよくがんばりました!

ハダニの害↓

ありがとうと感謝の気持ちを込めて、いざ!

処分するときは細かく茎を切ってゴミとして出します。

すっかりすっきり。

土は。。。

『トマトにとまと』の袋をハサミで切り開き、根っこは土を払ってゴミへ。

袋はビニールなので燃えないゴミへ捨ててください。

(各自治体のゴミの分別に従ってくださいね!)

土は各自治体によって処分の仕方が違うのでお住まいの地区の自治体へお問い合わせ下さい。

また、この土を再利用したい場合はまず根っこなどを目の粗いふるいにかけて取り除きます。

ゴロ石は再生できますので、取っておきます。

ふるいにかけた土を再度、1、5~2ミリ目の振いにかけて、みじんになった土(細かいさらさらの土)を捨てます。

残った土が再生できる土です。

この土にはトマトを植えたときに出た病害虫が潜んでいる可能性があるので殺菌消毒する必要が有ります。

簡単な方法としては太陽熱の効果で蒸気消毒し、病菌や害虫を駆除します。

湿った土をポリ袋に1/3~1/2量程入れて密封します。(この時、土が充分に水分を含んでいないと効果がないので、ジョウロで充分に水をかけます)

コンクリートか夏の直射日光の充分に当たるところに平たく置いてさらします。ときどき袋をかえして約10日ぐらい当てます。

この代用として、プランターにポリ袋をひいて同じように直射日光に当ててもいいです。

最後にこの再生した土では有機質などが少なくなっているので、プロトリーフの「プランターリサイクル材」や「古い土の再生材」などを混ぜます。

今後草花を育てるのに使えますので、手間はかかりますがリサイクルするのもおすすめですよ☆

約3ヵ月半育てててみましたが、まだまだ反省する点が多く改良点も見えてきました。

やっぱり環境は大事だな~とも思いました。

来年はもっと上手く出来るかな?

今後も色々挑戦していきたいと思います♪

さて、秋冬シーズンは何を育てようか?思案中です♪


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

家庭菜園 ブログランキングへ
にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

トマトにとまと 摘心・うどん粉病&あおむし被害

少しづつ収穫を楽しんでいる『トマトにとまと』のミニトマト。

よーく様子を見てみると、残念ながらうどん粉病が発生しておりました(泣)

さらに、トマトの実の中にあおむし君がもぐりこみ食害にあっていました。。。

(かなりショック!!!)

あまりにビックリしたので写真も撮らずに即効で捕殺(>_<)

こんなときはこれで対策!

野菜用の殺菌・殺虫剤です。

収穫前日まで使えるタイプを使用しました。

滴るようにたっぷり全体にスプレーします。

そして支柱よりもだいぶ主枝が伸びたので、摘心。

BEFORE

AFTER

数えてみたら、実が付く房が10段以上できていました。

上のほうの花も上手く実になってくれますように☆


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

家庭菜園 ブログランキングへ
にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

トマトにとまと 次々収穫☆

トマトにとまとに植えたミニトマト。

支柱の先端まで伸びました。
まだまだ上のほうは蕾の状態ですが、下から段々に実がついています♪

真っ赤に熟すまで待って、少しづつ収穫してはスタッフのおやつになっています。

今日は追肥も施しました☆

家庭菜園のいいところ

「ちょっとづつ獲れたてを食べられる」

最高の贅沢です☆


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

家庭菜園 ブログランキングへ
にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

トマトにとまと 初収穫☆

暑い日が続いていますね。。。

この暑さに、植物たちもちょっとバテ気味です。

その中でがんばっているトマトちゃん♪


おいしそうに色づいてます。

早速収穫してみました。

今日食べられそうなのは3個。

スタッフで味見してみましたが、甘酸っぱくて中々のお味に大満足☆

もぎたてはちょっとぬるかったので次回は冷やして食べたいと思います。
上のほうも着々と花がついてきているので、どれだけ収穫できるか楽しみです。

 

 


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

家庭菜園 ブログランキングへ
にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

トマトにとまと 着々と。。。

ぐんぐん伸びて主枝もがっちり太くなってきたトマトちゃん。

花もたくさんついています。

鈴なりにかわいい実が♪


なかなかきれいでしょ?(^_^)
色づくのが楽しみです☆


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

家庭菜園 ブログランキングへ
にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

トマトにとまと 小さな実が♪

みるみるうち主枝がしっかり太くなり、葉ももりもりしてきました☆

そして第1号の実が確認できましたよ♪

しっかり大きくなっ欲しいと願うばかりです☆


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

家庭菜園 ブログランキングへ
にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

トマトにとまと 芽かき編

苗を植えてからおよそ2週間ほど経ちました。
丈が伸びましたね~。

 

主枝と本葉の間からわき芽が出てきています。

主枝1本仕立てにするため、わき芽が出てきたら手で摘み取ります!

この作業は週に一回ペースですべてかき取ります。

 

 

わき芽をそのままにしておくと茎や葉ばかり茂って実つきが悪くなるので注意。
また、ハサミを使うとハサミから病気に感染する場合があるので、必ず手で折り取りましょう!

 

すっきりしました(^_^)

 



ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

家庭菜園 ブログランキングへ
にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

イチゴはいちご ②


イチゴが色づいてきました。
こんなに大きいのも♪

最近、「あと一日もしたらいい感じの熟れ具合かな?」と欲をかくと、ヒヨドリに先を越されてしまう事も。

上手に紅い部分だけ突っついた痕があったりします。(しょんぼり)
鳥との戦いです(笑)


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

家庭菜園 ブログランキングへ
にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

トマトにとまと 植え付け編

鉢の代わりに袋のまま苗を植えられる プロトリーフの “バックカルチャーシリーズ”
その中でも人気の『トマトにとまと』に、ミニトマトを植えてみましょう!

 

トマトの苗の植え付け適期はGW前後の4月末~5月中旬が目安。

ではスタートです。

用意するのは。。。

トマトにとまと(培養土)とお好きなトマトの苗。

鉢の代わりに袋のまま使うので、この場合はミニトマトがお勧めです。

(今回使用したのはデルモンテのトゥインクル)

はじめに、袋の下にある☆マークにハサミなどで水抜き穴を開けます。

次に袋上部の点線に沿って切り込みを入れます。


土が袋の中で圧縮されているので、よくほぐしましょう。

いよいよ植え付け。
茎を指で挟み。。。

そっと抜き取ります。

あらかじめ苗を植える部分を掘り起こし、植えつけます。


苗の周りに土を寄せ、手で軽く押さえます。


ここがポイント!!!
苗を植えるときは、正面に蕾が来るように植えましょう。

そうすることで実が手前(正面)につき、収穫しやすくなります。

支柱を立てて。。。(今回は合掌式で3本立てましたが、行灯仕立てにしても1本でもかまいません。)


底の穴から染み出るくらいたっぷり水をやります。

品種がわかるようにラベルを付けておきましょう。



これで完成♪
ベランダでも育てられます! 是非チャレンジしてみてくださいね☆
プロトリーフではこんなイベントを開催!

トマキッズを撮ろう!2011

 

youtubeでも詳しい栽培方法を動画でUPしています。

http://www.youtube.com/protoleaf#p/u/13/UimQevvCmPY


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

家庭菜園 ブログランキングへ
にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

イチゴはいちご

昨年(2010)の10月にこんなこと始めていました。

 

それは、当社の人気商品“バックカルチャーシリーズ (袋に直接植えられる土)
『イチゴはいちご』でのいちご栽培。

過去のブログに生長日記を書いています。

植え付け編
過程編

いちご冬越しの間、あまり目立った生長は無かったのですが、

ここ一週間ほどで急にぐんぐん大きくなってきました。

 

葉も大きくなり、ランナーも出ています。

そして花が次々咲いて今朝見たら。。。。

子どもが出来てました。

最近は生長に合わせて週一で液肥を与えています。

 

上手く色づく事を祈りつつ見守り中です☆

 

 

 


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

家庭菜園 ブログランキングへ
にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村